Wonderful World

オーストラリアで体験した暮らしのお話会やってます。あと人生のスパイス色々。

ヒマ、時々、刺激-旅の衝動について-

健康のバロメーター。

「あー旅に行きたいなーっ」て思うとき → 健康なのかもしれない。

「旅?うーん今特に行きたくないな」って思うとき → 不健康なのかもしれない。

こういうときこそ無理にでも見える景色を変えるのがいい場合もある。

ショック療法的な。

まあ無理にとは言わないけど。

 

f:id:keikoria:20180803214752j:image

私は、とても飽きっぽいし、いつも刺激を求めて生きてきた気がする。

刺激マニア。

自分で言うのもなんだけど、どちらかというと、私の人生は、波乱万丈。

多分自分がそうしたかったんだと思う。

悲劇のヒロインになってみたりとか。

 

↓このブログで言うと「ドラマチック症候群」だ。

人生はドラマチックであるべき。

すべてのこと意味があるはず、って思ってたんです。

ameblo.jp

 

でも、このドラマチック症候群、すごくすごく疲れる。

しんどいんすよ。でもそれがかっこいいと思ってたんですよ。

 

これからも麻薬のように、

刺激を自分に打ち続けて生きていかないと

生きていけないのかな?


f:id:keikoria:20180803214759j:image

この言葉が好き。長い旅には、カバンより歌だよ。

オーストラリアに行く前、「荷物はできるだけ少なく」というアドバイスをもらった。

一年行くために何がいるか考えたけど、でもほとんど手に入るし、

向こうでの生活って想像してもやっぱ実際始まらないとわからないし。

「荷物の大きさは、不安の大きさ」ともいうらしい。

 

結局のところ、やっぱり歌が大切だった。

人生のテーマソングはその時々で色々変わるけど

英語圏で、ちょっと落ち込んだ時、日本語の歌をふと歌ったら

とても元気が出たんだ。

 

街で見かけるバスカー(路上で演奏する人たち)の音楽に

ふと故郷を思い出したり。

 

歌はいいよね。

いつでも心の中に持っていられるから。

 

 

雑誌プレミアムの「旅をしたくなる」特集。
f:id:keikoria:20180803214810j:image

旅がとても好き。

刺激マニアの私をくすぐってくる言葉たち。


f:id:keikoria:20180803214806j:image

 

やっぱ、出かけないと、出会えないのかな?

 

f:id:keikoria:20180803214803j:image

 

 

「勇気が君を拒んだらその上を行け」かー。かっこいいっすね。

f:id:keikoria:20180803214747j:image

 ヒマ、ヒマ、ヒマ、時々、刺激 ぐらいがいいのかなって

酒飲みながらブログを書いています。

 

以上。