Wonderful World

オーストラリアで体験した暮らしのお話会やってます。あと人生のスパイス色々。2019年からジンバブエへ。

香川旅-民芸の本質-

栗林公園の中にある、讃岐民芸館。

公園には入園料410円※2018/9現在がかかりますが

公園に入れば無料で行けます。

 

f:id:keikoria:20180920194907j:image

伝統工法の建物が並ぶ。
f:id:keikoria:20180920194854j:image

鬼瓦の展示。

いかつい顔、優しい顔

口開けてる、開けてないなどで

雄雌わかるみたい。
f:id:keikoria:20180920194904j:image

ズラリです
f:id:keikoria:20180920194857j:image

韓国の民芸品や

日本の民芸品、張り子のオモチャやガラスなど

焼き物などたくさん。

小鹿田焼とかいろいろ昨今のクラフトブームの源流をみたなあ。

伝統工法の建物の中で、民芸品の佇まいを眺める

贅沢な時間でした。

 

民芸とは。

f:id:keikoria:20180920195157j:image

「美を追っかけない」

用に忠実であることが、結果、美を生み出す。

なんかグッときました。

素朴美。