Wonderful World

オーストラリアで体験した多様性のある暮らしとか。人生を楽しむ色々とか。

続編:木に支えられて。ツリーハウス。(札幌)

ツリーハウスの主の豪邸
3番目に作られたもの。セルフビルド!
f:id:keikoria:20180617073303j:plain

デッキがあります。
踊り場ですよ踊り場。
すごいなー。大きいなー。
f:id:keikoria:20180617073244j:plain

滞在させていただいたのはこちらです
行き来ができる、二つのツリーハウス。
画像の右側の白い方に滞在させていただきました。

f:id:keikoria:20180625155347j:plain
後ろから見たところ
f:id:keikoria:20180625155311j:plain

中の様子はこんな感じ。
f:id:keikoria:20180617073623j:plain

でも動画の方がわかりやすいので、
鳥のさえずりと共にどうぞ。

動画(32秒) 
youtu.be


窓から見える景色が、本当に素敵!
f:id:keikoria:20180625155504j:plain

遊び心がいろんなところに。
この箱に入れて、紐を引っ張って上にビールを運びます笑
このロフトで寝られます。
f:id:keikoria:20180625160847j:plain

ベンチを広げて、ベッドに早変わり!すごい!
この板もいい感じですね。
f:id:keikoria:20180617063745j:plain

コロコロしたボール。
このボールライトも、ここでやったワークショップで
手作りしたとか。
これ、作れるんだー いいなあー
f:id:keikoria:20180617073839j:plain

一人しか出れない、小さな小さなベランダ。
f:id:keikoria:20180617063102j:plain
f:id:keikoria:20180617063353j:plain


この3つのツリーハウスを作られた横っぺさんと。
f:id:keikoria:20180625155440j:plain
ツリーハウス作りを習いに行き、
そのあと大工さんと作り始め、
今では一人でも作れるように!
そして電気工事の資格も取り、ツリーハウスには
電気も水道も通っているのです。
5年の歳月がかかった
最高に素敵な秘密基地です。

ツリーハウスにはいろんな作り方があるそうなんですが
こちらは、木にボルトを通して支えるやり方。
これが一番木に負担をかけないやり方なんだそうです。

私は、ツリーハウスって一体どうやって支えてるんだろうって思ってたんですが、すっきり解決!

木に支えてもらってできている、ツリーハウス。

やたらに、ツリーハウスを作るために
邪魔だから木を切ったりしません。
建てられるスペースや木を観察し、そこに作っていきます。
「(何事も)がんばらなくて、いいんだよー」と
ゆっくりお話してくれた横っぺさん。

私は、疲れ果てて寝てしまいましたが(ゴメンなさい)
私の友人ヒロノさんととてもいいお話をしていた模様!

ツリーハウスを作るその過程や、そしてできてからも
たくさんのつながりができ、
家そのものじゃない、素晴らしいギフトが色々あるようです。
そして、自然との共生、横っぺさんとそのご家族、
全ての関係性からが成り立っている、幸せなスペースです。


よこっぺさんの活動はこちら。

この秘密基地周辺で、ハイキングの企画など色々やっておられます。

白樺樹液しゃぶしゃぶってどんな味なんでしょう。。


にむ倶楽部 nimu cloub