Wonderful World

オーストラリアで体験した多様性のある暮らしとか。人生を楽しむ色々とか。

幸福への突き抜け感。お話し会in札幌

さて、去りし日の6/16は札幌でお話会でした。

そのレポートを。

f:id:keikoria:20180514171513j:plain

 

6月の札幌。

何だかとても寒い1週間にお邪魔してしまったようで。

朝の気温8度とか10度とか。

 

f:id:keikoria:20180618212102j:image

週末の駅構内。

都会っしょ。

名古屋駅よりマシかー。

f:id:keikoria:20180618212120j:image

会場はここ、

みんたる フェアトレード雑貨&レストラン :

「みんたる」は2004年11月5日にオープンした「雑貨・ひと・食のひろば」です。
ネパールを中心とするフェアトレード雑貨の直輸入・販売すると同時に、
思わず唸る創作料理やチャイなどを提供。
また、各種イベントの会場として、札幌における情報発信・交流拠点。

トランジションタウン札幌のミーティング場所にもなっているとか。

トランジションタウンとは

市民が自発的に地域の暮らしを考え、行動し、意識をもって日々の暮らし方を変えていこうとする運動のこと

以下のURLより転載

世界各地に広がる市民運動「トランジション・タウン」って? 地域の暮らしを考え、変えていく「藤野トランジションの学校」開校! | greenz.jp

 

f:id:keikoria:20180620004757j:plain

プロジェクターがうまく写らなくて、焦ったけどはじまりましたv

中はこんな感じ。

写真で写っていないところにも雑貨がたくさん。

みんたるさんのお料理も美味しいんだとか。

 
f:id:keikoria:20180618212112j:image

 今回は、友人である想ふ映画館のヒロノさんが広報してくれたのと

お店のファンの方のおかげ(お店の求心力!すごい)で、ドタ参もあり、

9人も来てくださりました。

嬉しかったです。アウェイなのにー。

 

札幌から近い余市という場所のエコビレッジの方、オーストラリアが大好きな方、想ふ映画館リピーターの方、世界中に友達を作りたい方など、

さらに年代もいろいろの方が集まってくださいました。

 

私の焦ったガチガチの感じ(プロジェクターが映らなくてずっといじってた)の中、

みなさん自己紹介していただきましてありがとうございました。

もっと質問コーナーの時間が取れたらよかったのですが、お店の閉店時間もあり

ギリギリまで楽しんで、後で嬉しい感想もちらほらいただきました。

「女冒険家」の称号もいただきまして笑。

いやーでも時々、自信がなくなる時があるんです、自分の提供しているものに対して。

 

そして、いろんな国に行ったことがあると、

それだけたくさんの人とその国の話ができるっていうのは楽しい。

 

「みんたる」のみかよさんは、アフリカ、ネパールやラオスなどのアジアの国々にとても精通されてるし、いろんな国の名前が飛び交ったなあ。

 

1.5hノンストップで話し、途中息が切れそうになりましたが

今までいくつものお話会をした中で一番達成感がありました。

それはオーディエンスの皆さんの空気感に助けられました。

時々、自分の言葉がうまくアウトプットできず、

交通渋滞を起こしているかのような、

不完全燃焼感があるんです。今回はそれがなかったです。爽快!

 

 

f:id:keikoria:20180604204718j:plain

 人間という猿が幸せに生きていく条件は3つ。

安富歩さんの著書より

美味しいものを食べる。

住みたいところに住む。

面白い仲間と過ごす。 

 

 さて、いろんな3つの暮らしを体験した上で、

 

私はどのように生きるか。

どこで、どんな関係性の中で生きたいか?

 

その答えがまだ見つからないのだけど、

北海道に住んでいる人は、これを実行できている人が多いのではないかな?と

みなさんを見ていて、そしてこのお話会の前後で北海道を旅して感じました。

 

私の友人が言う、本州にはない

圧倒的な「突き抜け感」が北海道にはある、と。

空だったり、山だったり、広大な畑だったり。

 

美しい自然に魅せられて、移住してる方も多いし。

広い北海道の中で、場所を選び、自分で思い思いのお店をやったりとか。

雪下ろしとか、面倒くさいって思ってたら普通移住できないですよね。

福岡にも似た、元気な都会だと感じました。

東京に媚びず、独自の文化があって、自立した感じ。

 

幸せにつながる「突き抜け感」が北海道にはあるんだなー。

 

美味しいものもたくさんあったな〜

 

f:id:keikoria:20180618212233j:plain

アイヌ文化もありますしね。

 

そして、完全燃焼した私は

ツリーハウスでのバーベキューへいそいそと向かったのでした。

乾杯!

それについては、また書きます。