Wonderful World

オーストラリアで体験した暮らしや、色んな素敵なものを発信します

KARAOKE論

オーストラリアへ一年の語学留学に行く直前の私の心残り。

過去のFacebook記事より。

あー オーストラリア出発にあたって、日本への後ろ髪ひかれる思いは、カラオケと温泉です。
ストレスがなければ、カラオケに行きたくなくなることを、ただただ願います。
今月はあと何回カラオケに行けるかしら。

 

この頃、カラオケと温泉に通ってたんだったかな。

そのあと退職と引越しとパッキングで、過労で倒れました笑

 

 

大切なことは全部カラオケで学んだ。
「カラオケ論」

 

f:id:keikoria:20180514195646j:plain


ちょうど18年ぐらい前、カラオケが現れ、
そこから私の人生は、割とカラオケと一緒です。

◆空間としてのカラオケ 時に危険も隣合わせ


カラオケに行くと、いつだって心はティーンエイジャーです。
カラオケで数えきれない夜を過ごしました。
オールナイトで歌って、喉をいためて風邪を引きながら、始発で帰るのが基本の10代、20代。
18切符で旅をしたときの宿もカラオケです。
音がうるさいし、誰かが入ってきたらと思うと、寝れません。
ホテルにカラオケがあったら必ず歌います。
しかし曲数が限られてるので、選曲に力が入ります。
受験の時も、待ち時間はカラオケです。
大学の時は、マッサージチェアーのある場末のカラオケが近くにあり、マッサージを受けながら歌います。

◆曲と一緒に成長する

音楽好きの友達のおかげで、ずいぶん歌を覚えました。
10代でもうピンキー&キラーズの「恋の季節」を歌い上げてくれました。
歌詞が持つエロい隠喩もだんだんとわかるようになります
だんだんと自分の年齢と歌が合わなくなってくるものもあります。
「ひと夏の経験」とか「少女A」は、人様の前でいつまでも歌ってるわけにはいかないです。
失恋をしたら、「よっしゃ、これで失恋の歌が上手く歌えるわ」って思います。
誰かが亡くなった時もしかり。

例外としては、

おばあさんが亡くなったときには「トイレの神様」はとても涙なしでは歌えません。

◆声出し、リラックス効果

就職活動の時は、面接前にカラオケで声出しです。
受ける予定の会社の近くにカラオケがなかったとしても、
「面接の前にカラオケいこ〜」と思ってたりすると、受かります。面接のその場で。

◆瞑想としてのカラオケ

1人カラオケもずいぶん前からやります。
友達と行っても、別の部屋に入ることもあります。
会社の昼休みに軽く30分いきます。
仕事で悩んだらとりあえず歌って考えます。
その時必要なメッセージが歌に乗ってやってきます。

◆自分が試される

1人カラオケは、本当に自分を楽しませる良いトレーニングです。
一番最初は、やっぱり恥ずかしかったのですが
歌い始めると、自然と自分の中にテーマが必ず湧き出てくるのが、本当におもしろい。決めてなくても出て来る。
たとえば「男性の曲を入れたら、次は女性の曲」「間奏の間に必ず次の曲を入れよう」「ブランキージェットシティーしか歌わない」
これは、人生を生きていく上で、とてもためになります。

◆一つ一つが登竜門

慣れてきたら、店員さんがドリンクを持ってきても歌うのをストップしてはいけないです。
こういう一つ一つが大切です。

◆ルールを編み出すおもしろさ「終わり良ければ全てよし

大学の友達と編み出したルールとしては
最初に声出しのできる曲を入れて、そこからは自由、最後は必ずハッピーな曲を入れて締めるというもの。
私の声出しの曲は、PUFFYとか奥田民生の元気な曲です。
最後は、和田アキ子の「あの鐘を鳴らすのはあなた」か
UAの「甘い運命」
石川さゆりの「天城越え」は悲しいようで、
彼女がプライベートで幸福絶頂の時に出されたものなので
これも意外と私の中ではハッピーな曲の部類です。
幸福絶頂で哀しい恋が歌える石川さゆりの表現力は
ただただ、ひれ伏します。


彼女のコンサートに行けば誰もが感動で涙します。
ツンデレのさゆりちゃんに、

おばあちゃんが、おじいちゃんが大声を振り絞って、絶叫します。

お土産手渡しタイムとかあるんですよ、直接渡せるの。本人に。

演歌の世界って知らなかったからびっくりしました。

◆歌手、楽曲へのリスペクト より深く理解する
自分が歌ってみて改めてわかる歌手のすごさ。
歌ってみてその難しさに、言葉づかいに、やっぱり歌手ってすごいなと思います。
また歌うよりも、これは聞く歌だなということもよくわかります。
「あなたが時計をチラっと見るたび、泣きそうな気分になるの」このフレーズは本当に乙女心を見事に表してると思います。
あとは大好きな甲本ヒロトの歌詞も、歌うことで、
より自分の中に落とし込めます。
 
◆人に言ってほしい言葉を歌で言わせる
友達のやり方でおもしろいなと思ったのは、彼氏にふだん言われない言葉を、歌を使って歌わせるというものです。
ウルフルズの「いい女」を歌わせていい気分に浸ると言っていました。

職場の送別会では、私は百恵ちゃんの「さよならの向こう側」を歌いました。
私の送別会だったので、もちろん引退コンサートバージョンです。
歌で泣かせるぐらいになりたいですが、笑って終わりました。
それもよしです。

イエモンT.M.R.、エレカシ奥田民生ブルーハーツ、ブランキー、ミッシェル、ゴイステ、モンパチ、スピッツ、ゆず
中島みゆき、アンルイス、石川さゆり和田アキ子、中森明菜、松田聖子山口百恵YUKIジュディマリ、奇妙礼太郎、七尾旅人東京事変椎名林檎PUSHIM,Sugar SoulドラゴンアッシュエゴラッピンUA


2018年5月現在、

これを歌いたいなー

この子の世界観、ゾクゾク迫るものがある。

かっこいい。すっごくいい。

youtu.be

この歌もあかん、やばい めっちゃいいセンスー

死語が歌になったー

ギロッポン

アウトオブ眼中

クリソツ

youtu.be