Wonderful World

オーストラリアで体験した暮らしのお話会やってます。あと人生のスパイス色々。2019年からジンバブエへ。

神のお告げで、ブログを書くことに。

神のお告げで、ブログを書くことになった話。(結果的に)

 

なんでブログを書くようになったかっていう話です。

わたしのブログは、
更新頻度が安定しないので、ちょっと振り返りをしたくなりました。

 

ブログを始めた理由は
インターネットラジオに出演することになって、

私がやっているオーストラリアのお話会の情報を知らせるホームページというか

URLが急遽必要だったから」です。

 

でもそれ以外にも色々理由はあったなと。
そして今思えば
「神様のお告げで、ブログやってるじゃん、私」と思って、

備忘録的に書いておこうと思います。

ちなみに、無宗教ですよ。信心深かったり、深くなかったりします。

 

------------------------------------------------------------------------------
2017年10月。
オーストラリアから帰国して、一ヶ月東京に滞在していました。
すぐに実家に住みたくなかったのと、
外国人目線で「東京」というものを見てみたいような感じがしたから。

 そんな中迎えた私の誕生日。(10/11)
「欲しいものはないけど、さあこれからどう生きていこうか。お告げはもらってみたい気がする。。。」

 

f:id:keikoria:20180510010600j:image

 「預言カフェ」

 前からずーっと気になっていた「預言カフェ」に行くことに。
コーヒーを頼むと、もれなく預言をもらえるというカフェです。
預言は録音できます。
あやしーーーーーーーーーーーいですよね。

このカフェは、平日しかやってないんです。
だから会社員時代は、東京出張があっても、なんかいつも行くチャンスがなかったー。

占いの類は大好き。
でも、結局は自分次第ということは、わかってる。
そしてあまりお金はかけない。

カフェはコーヒーしかありません。コーヒー専門店です。
コーヒーは高いです。
確か700円以上したと思う。
でも、たくさんの種類があります。
ジャコウネコが食べて、その糞から取り出す、
コピ・ルアックのお豆もあります。
味も美味しい。コーヒー好きでなくても、美味しいことがわかるぐらい。

 

私の時は、コーヒーの前に預言をもらいました。(だったかな?)
もらってるときにコーヒーも来た気がします。

預言の前に自分のことは一切話しません。
カフェのスタッフは全員神様と繋がって預言ができるので
私より少し上ぐらいのお姉さんが3分ほど預言を話し始めました。
それをわたしは、スマートホンで録音しました。
(確かお店ではCDに録音もしてくれたはず。100円だったかな)


預言はびっくりするぐらいグワーッときて、言葉を失いました。
仕事を辞めてオーストラリアに行って1年経って帰ってきて、
私は長ーーーーい長い旅に出ていたのかな?
今まで満たされなかった思いが満たされたような感覚。

そのあとで少しスタッフの方と話をしました。

不思議なことに、
私に預言をくれた方も
海外生活の経験がある人で、

「帰国してすぐは、なかなか日本の生活にアジャストできなかったんですよね」

と話してくれました。

わたしは、慣れない東京滞在でどこか、

心が落ち着かない、人生迷子ちゃんになってたのかも知れません。

3分話してもらった預言を文字で起こしてみました。

 

主が言われます、我が愛する娘よ。
私はあなたを心から愛していますよと主が言われます。
私はあなたを創りましたと主が言われます。
私はあなたの父ですよと主が言われます。
あなたを独りにはしません。
だから誰にも自分を理解してもらっていないという思いを取り除くと、主が言われます。
私があなたを私の娘として、あなたを私は価値ある娘として、
私はあなたを育ていますよと主が言われます。


私はあなたを、個性をますます表現する者として、
あなたを「表現者」として用いて行く。
文章や、何か一つ一つの物を書く
何かこう言葉を使って表現していくことに対して恐れてはならない。
何か世の中のやり方とは違うやり方。
私は何か新しい知恵と力をあなたに何か戦略を与えていきます。

 


何か世の中の流れと自分が沿わない部分に対して、自分を否定してはならないと、主が言われます。
今まで何かこう流行や周りやその他大勢の意見に自分が合わなかった、そのところに対して
自分がダメだったのか、自分の意見がいけないのか、そのように自分を否定してはならない、と主が言われます。
私はあなたに人とは違う考え方を持つ娘として、私はあなたに個性を与えたと主が言われます。


ますますその個性を、個性的な作品を、文章を、個性的な表現力をあなたは大事にしてくださいと主が言われます。


私はあなたを理解していますよと主が言われます。
周りから理解されなかった長い長いトンネルは終わったと主が言われます。
もっともっと自信を持ってください。
理解される、されないの壁際で戦うのではなく、あなたはもうすでにそれを飛び越えています。
私があなたに価値を与えていますから。
何かこの、世の中のこのような戦いではなく、そのことを超えている。このことを握ってくださいと主が言われます。
ますます自分自身とそれを武器にして大胆になっていく季節をあなたに与えていくと主が言われます。
閉鎖的になってはならない、と主が言われます。


あなたにますますの扉を与えていきます、と主が言われます。
ここは自分が受け入れられないな、これは自分とは合わないな、何か自分の先入観で今まで決めていた部分に対して
その先入観を取り除くと主が言われます。
一歩踏み出してみよう、一歩入ってみよう、としてあなたを大胆な者として
チャレンジする者として
私はあなたに新しい心の燃料を与えていくと主が言われます。
そして私はあなたと共にいる。なので心配してはならないと主が言われます。

 

よくわたしのこと知ってるなー!!!

「大胆な季節」、「新しい心の燃料」っていい言葉だな。

 

この預言を聞いてから、ブログを始めることになるのは3か月後なのですが、

でも今思えば、この預言が種をまいてくれていたような気がします。

 

何回聞いても「よし、わたしは大丈夫、頑張ろう」って思うんです。

そして過去が癒されていく。

10代のわたし、20代のわたし、よしよし。

亡き父の分まで、クリエイティブに生きよう。

 

Web、ブログのいいところは、やっぱりスピード感。

どんどん出していけるところが好き。言葉が好き。文章を書くのが好き。

 

預言CAFE好きの友人が言うには

「自分の人生にコミットできている人には、グッとくる言葉(預言)がもらえると思うわ」って。

 

さて気になる人は「預言CAFE」で検索してみてください。

見た目は、普通のCAFEですから、笑。

勧誘もありませんよ。健全です。そしてわたしは、無宗教です。